講談社BOOK倶楽部

過去の編集部のおすすめ

男の手料理に下心あり!?

犬飼のの先生の講師×生徒の美味しいレシピ♥

著者からのコメント

■犬飼のの先生より
こんにちは。犬飼(いぬかい)ののです。

続きを読む

「ブライト・プリズン」シリーズ1巻が出たあとに刊行された本書『料理男子の美味しいレシピ』は、私にしては珍しい普通の攻めと受けのカップリングになっています。しかも滅多に書かない年下攻めです。

最近では特殊設定物や耽美ファンタジーばかり書いていますが、時々「普通設定の話では何がオススメですか?」と御質問をいただくことがありますので、その際には本書と『甘美な毒に繋がれて』をオススメしています。

どちらも普通設定……とはいっても、闇や病みが潜んでいたりします(特に本書は、ラブコメ調のカバーイラストとタイトルを裏切る意外性があるかもしれません)。

料理教室に通って学んだことや、料理の描写も書いてありますので、二人の恋の行方を見守りつつ、「美味しそうだな」「これ作りたいな」なんて思っていただけたら幸せです。

香林セージ先生の素敵なイラストと共に、どうかお楽しみいただけますように。

閉じる

  • 料理男子の愛情レシピ

    • TL

    料理男子の愛情レシピ

    犬飼のの/著 
    香林セージ/イラスト

    クッキングスクールで講師を務める牧野周の教室に、珍しく男性の生徒が入学してきた。料理を真摯に学ぶ爽やかで端正なその青年・夏川光司に一目で恋をしてしまう周。強く惹かれていく気持ちを抑えられない一方で、ノン気の夏川の相手として自分は相応しくないと悩み、素直に好きだと言い出せない。やがて、夏川の衝撃的な秘密を知ってしまった周は、彼の幸せのために身を引く覚悟をするが……!?

火崎 勇先生×池上 紗京先生の大ヒットTL

著者からのコメント

■火崎 勇先生より
こんにちは。火崎 勇(ひざきゆう)です。

続きを読む

『突然の花婿』
 両親に大切に育てられ、第一王子テオドールと結婚し将来は王妃になるはずだった公爵令嬢クリスティナ。けれど結婚式で並んだ花婿はテオドールの弟で第二王子のイザーク。入れ替わった花婿と結婚し戸惑うクリスティナ。そして彼と結婚したことによって、箱入り娘で何も知らなかったクリスティナが、国のこと、両親のこと、テオドールのことなどを新たに知ることになる。そして意地悪で強引だったイザークの、別の一面も。やがてイザークに惹かれてゆくけれど、この結婚はイザークにとっても望まないものだった。というわけで、二人の間に愛は芽生えるのか?
 失踪したテオドールはどうしたのか? というお話です。
 実はイザークはお兄ちゃん大好きだった、というところも見ていただけると嬉しいです。

『無垢なる花嫁は二度結ばれる』
 恋人がいる姉の代わりに年上の侯爵ギルロードに嫁ぐことになった伯爵令嬢エレイン。どんな醜い人でも、誠心誠意尽くそうと思っていたが、ギルロードは優しくてハンサムで、素敵な花婿だった。
 子供っぽいエレインを可愛がってくれるギルロード。幸せな結婚となるはずだったが……。エレインには姉の駆け落ちを手伝うという秘密が、ギルロードにも過去に結婚を考えていた女性がいたという秘密が。
 その両方が互いに知られた時、どうなるのか、というお話です。
 穏やかで大人だったギルロードが、本当にエレインを愛し、結ばれる時に、結構ワイルドな男に変身するところを見ていただければと思います。やる時はやる男でした(笑)。

『王の愛妾』
 大好きな兄が宝石泥棒の疑いをかけられ、伯爵令嬢エリセは罪人の妹というレッテルを貼られる。兄の罪の償いに王城で王の妹姫の下で働かされることになった彼女を、偶然出会った王、コルデが見初める。
 二人は恋に落ちるが、エリセは罪人の妹が王の相手になれるわけがないと、その恋を諦めようとする。しかし、コルデは諦めなかった。そんな二人のことがコルデの妹に知れると……。というお話です。
 普通に出会っていれば、王妃になれたかもしれないけれど、罪人の妹では愛妾にしかなれない。愛し合っていても正式には結ばれないはずの二人の、幸福への道には悲しい事実も待ち受けているのでした。
 エリセとコルデの陰に隠れたもう一つの恋も、幸せにしてあげたかったです。

『花嫁は愛に揺れる』
 ちょっと意地悪な兄のクロア、身体の弱い優しい弟のフランツ。この二人の王子と兄妹のように育った伯爵令嬢メイビス。三人で過ごす時は楽しかったが、メイビスの二人に対する気持ちは恋ではなかった。
 やがて乞われてフランツと婚約するも、そのフランツが行方不明に。残されたクロアと共にフランツの無事を祈り、待つ間にそれぞれの心に変化が……。というお話です。
 クロアは兄としての自覚が強すぎるのかも。弟ラブですし。でもフランツは弟気質でしっかり色々甘えてます。
 ふわふわしていたメイビスが、恋する女性に変わってゆくのも見てあげてください。

 どうぞよろしく。


◆池上 紗京先生より◆

TL黎明期から火崎先生の作品を担当させていただいております。業界全体がこのジャンルの方向性を模索していた当時、火崎 勇先生は自分が求めている新しい形の少女小説を表現してくださった作家さまの一人でした。

運命の2人が惹かれ合い、思いやることで強い絆になっていく、そんな理想の関係を繊細な描写で表現してくださる火崎先生の作品は、自分の中でもトップクラスの宝物になっています。

仕事に疲れた時など、ぜひ先生の作品を手にとってみてください。真摯を貫いた者は報われ、読者はきっと励まされます。

閉じる

  • 突然の花婿

    • TL

    突然の花婿

    火崎 勇/著 
    池上 紗京/イラスト

    第一王子テオドールと婚約した公爵令嬢クリスティナ。だが結婚式の直前、彼は侍女と駆け落ちをしてしまう。体面を保つ、それだけのためにクリスティナは第二王子イザークに嫁ぐことに。容姿も性格も テオドールとは正反対のイザークにクリスティナは戸惑う。けれど、彼なりの優しさや国を思う気持ちを知り、戸惑いは恋に変わってゆく。イザークもまたクリスティナの聡明さを愛するようになるが……。

  • 無垢なる花嫁はに度結ばれる

    • TL

    無垢なる花嫁はに度結ばれる

    火崎 勇/著 
    池上 紗京/イラスト

    秘密の恋人を持つ姉・ミリアの身代わりに、顔も知らない年上の侯爵に嫁ぐことになった伯爵令嬢エレイン。不安を抱き対面した夫となるギルロードは、想像していた老齢の金満家などではなく、憂いを帯びた秀麗で魅力的な紳士だった。純真な妻を妹のように愛し、二人は仲睦まじい夫婦となる。けれどある日、姉の駆け落ち計画をエレイン自身の裏切りと勘違いしたギルロードは、豹変し強引に迫って!?

  • 王の愛妾

    • TL

    王の愛妾

    火崎 勇/著 
    池上 紗京/イラスト

    兄が宝石泥棒の疑いをかけられたことで、王宮の嫌われ者となった伯爵令嬢・エリセ。冷たい仕打ちと孤独に毅然として耐えるその姿を、若き国王コルデが見初める。だが、 罪人の妹と噂される自分と彼が結ばれることは許されないと自制し、求愛を頑なに拒み続けるエリセに業を煮やしたコルデは、感情のまま に荒々しく彼女の身体を奪ってしまう。いけないと知りながら、与えられる快楽に溺れるエリセは!?

  • 花嫁は愛に揺れる

    • TL

    花嫁は愛に揺れる

    火崎 勇/著 
    池上 紗京/イラスト

    カトラ国の二人の王子と兄妹のように過ごしてきた伯爵令嬢メイビスは、弟王子・フランツから突然求婚されてしまう。けれど、兄のクロアからあることを告げられていて!?